第10回利根川シーバスフリークの集い大会リザルト

この度、第10回 利根川シーバスフリークの集い 釣り大会が開催されました。


本年は令和初&TSF集い10周年記念大会となる大会でしたが

今年発生した台風15.19号や大雨やらの災害つづきで

ホームフィールド利根川も堤防ギリギリまで増水し

河口部付近においては道上まで冠水する危険な状態にまで陥りました。


その為10月中に開催予定となっていた他の釣り大会やイベントなども中止なったものが多く

当大会も開催を危ぶまれましたが、利根川シーバスアングラー達の熱意を感じ

他の釣り大会中止の分まで頑張らななければ!っと言う思いの中 開催する運びとなりました。


そして大会当日蓋を開けてみれば護岸に若干の泥土が残るものの

フィールドコンディションとしてはまずまずの状況

天候にも恵まれ大会日和となり今年も100名越えの大会参加者達にエントリーいただきました。

A4441F7E-1708-4687-A2BB-7587B5B07C46.jpeg


そして気になる大会前のメインフィールド利根川の釣況はというと

増水がつづき前日まで河口堰もフルオープン状態

多水によりベイトフィッシュとなるイナッコ達も利根川最下流部の外港付近まで流され

本来河口まで落ちてこない しかも錆びてもいない落ち鮎達までもが

河口部に溜まり あっぷあっぷ状態、地元のおじさん達が網ですくえる状態でした。

8731A005-D974-4498-A6A5-A3858E7EBE91.jpeg

そんな訳で大会の二~三日前まではシーバスの釣果も下流部に集中しておりましたが

徐々にメインベイトのイナッコも利根川河口堰方面へ移動を開始し

それに合わせシーバス達も本河川筋に移動している様で

私もプラクティス釣行で60cm~クラスを確認できていました。

そんな感じで利根川全体の状況としては大会当日までには

なんとか80cmクラスの釣果も期待出来る状況にまで回復するであろうと予測しておりました。


9D2CDBDD-A8B9-4884-BFDE-CE06D0AB713B.jpeg

大会当日は増水状態に伴う利根川河口堰の開口状況に加え

常陸利根川逆水門の放流状況による水質及び水流の変化に対応しなければならない。

今大会はタイダルリバーならではの潮位変動にあわせたポイント選びと

自分のアングラースキルをフル回転させなければ釣果への道は開けず

なかなか難しいゲーム展開になりそうです。

大会開始時点では多くのアングラーがポイントを絞りきれていないでいた様子でしたが

アングラーの中にはプラクティスを重ね確りとフィールド状況を把握出来ている方も数名いる様でした。


11月2日 PM5:00より 受付を開始。

4884A548-6E08-4AE9-A115-A63613D18D3A.jpeg

今年も続々と集まる大会参加者達・・・

3A4ED117-F438-45C7-9BF1-8965A073BB97.jpeg

今年は101名のエントリーをいただきました。

沢山の参加エントリー誠に有り難うございました。


8799B59C-40F8-462F-8F66-2F2E92ADB5C5.jpeg
B16FADFA-3FA1-4388-B70D-6A2DFB8D17B5.jpeg
また今年も大会受付所の隣にはアイマ特設ブースが設営

アイマテスター 川上靖雄氏もご来場くださいました。

PM6:00

開会式終了からのスタートフィッシング!


競技開始は満潮からのスタートとなりました。

今大会も例年同様、競技エリアが広くポイントのバリエーションも様々

お手軽な陸っぱりポイントから修行の様な泥深いウェーディングポイントまで様々。

参加者達はそれぞれの目指すポイントへ向け出発!

今回の参加者の多くは手堅くベイトフィッシュが溜まっていた

河口部や漁港周りのポイントへ向かった様でしたが

水流の変化に富んだ河口堰周辺も大盛況で今年も車では移動せず

大会本部前のポイント利根川河口堰に入った参加者も多数いたようです。


その中には早々に釣果に恵まれたアングラーの方もいたようですが

泥土が堆積しており検量写真を撮るのに苦労されていたようでした。


そして・・・


11月3日AM6:00

9E5786A9-6B0A-4AD1-9D76-A34B4929E0E2.jpeg

ストップフィッシングとなり各所に散っていたアングラー達が続々と帰着。


DSCN0332.JPG

73317797-CC00-4E09-8C39-8113528B5445.jpeg

途中帰宅者を除く全員が無事帰着し帰着申告終了。



検量時に交換となる参加賞が今年は数パターン用意され

F4706D82-A8ED-4E92-8992-199CF4A30BE2.jpeg

参加賞A賞とシーバスを釣った方には漏れなく大会オリジナルカラーの

E3BAA2C2-4C26-412B-B611-6F69F34C21A6.jpeg

ソマリ90 今夜もムラムラぴんく を贈呈


また参加賞B賞では


早朝より設営協力いただきました
119C891A-F88E-4D08-AD98-75BCD19A7B5A.jpeg

エコギアブースにてワームの掴み取り 


参加賞C賞ではレジェンドルアーの抽選もありました。


予想外のエントリーフィッシュの多さに検量集計係も大忙しでした。


それでは結果の発表です!


令和初の利根川シーバスフリークの集いの覇者は誰になるのか!

前回大会優勝者が2連覇を果たすのか!

それとも大会常連の猛者なのか!

果てはNew ageアングラーが栄冠をてにするのか!

第10回 利根川シーバスフリークの集い 釣り大会

大会結果は以下のとおりとなります。


6EE226CD-535A-48C2-8EBD-D0D9C1D042D3.jpeg


優  勝  大 坂 聡 様 86cm


準優勝   高 安 良 幸  様 82cm
     (ジャンケン2位)


準優勝    伊 藤  毅  様 82cm
     (ジャンケン3位)


4 位       中 嶋 俊 介  様 81cm


5 位   嶋 田 雄 太   様 80,5cm 

DSCN0349.JPG

6 位  根本 光   様 79,5cm


6 位  長岡 規彰  様 78cm


8 位  長濃 篤史 様 77cm


9 位  松尾 健太 様 75,5cm

71C45C67-2D01-487F-BCD4-A14E5CDAB1E7.jpeg
(↑写真は8位の長濃さん)

10位  野口 凌  様 74cm

10位 星野 正和 様 74cm

12位 内野 直樹 様 72cm

12位 下原 卓夫 様 72cm

14位 原田 崇  様 71cm

14位 小澤 浩佑 様 71cm

14位 松沢 雄太 様 71cm

17位 山口 ミカ 様 70,5cm

18位 八幡 賢治 様 61cm

18位 高山 啓介 様 61cm

18位 山口 勇人 様 61cm

以上が大会受賞者


DSCN0358.JPG


以下順位

21位 60cm 
田名部 浩正 様
松本 けんじ 様

23位 59cm 
綿貫 俊昭 様
斎藤 たけし 様

25位 58,5cm 
久保 裕太 様

26位 58cm 
金親  大 様
木村 貴行 様
池田 匠 様

29位 57,5cm
富永 淳也 様

30位 57cm
並木 大輔 様

31位 56cm 
山崎 ひでお 様
村山 栄宏 様

33位 55cm
三倉 忠志 様
小松﨑 けんた 様
雨宮 ひろき 様

36位 54cm
ふくた ひでき 様
あおの けんさく 様

38位 53cm
金地 志樹 様
穴澤 諄一 様
絹川 直樹 様

41位 52cm
齊藤 大典 様

以上が大会規定キーパーサイズ

B4A66F5E-84D2-4EA0-B086-CEB37A910E3D.jpeg
以下は今大会のみ参加賞及びブービー賞の釣果対象

42位 47cm 
常世田 真充 様

43位 46cm 
ひいろ まさき 様

44位 45cm 
堀江 俊 様 

45位 40cm 
高田 利幸様
小菅 あきの 様

他2名 40UPでしたが途中帰宅釣果の為検量無しとします。

以上が全大会釣果 


大会参加者数 101名

ウェイン (キーパーサイズ 50cm )

ウェイン率 40,6%

釣果は上記の通りでした。


優勝者にはブランクス社製 特注の高級ロッドやドライバック、干物セット、お米などを

D79A652D-AF28-4958-97DC-F1A630BA8EBC.jpeg

上位入賞者にはTシャツや、バッカン、ポーチ、サングラス、キャップなどのアパレル系アイテムを始め

最新PEラインなどの常備アイテム、フィッシュグリップやペンチなどの便利アイテム

おさかな一夜干しセット、お米、などが贈られました。

DSCN0340.JPG

また毎年恒例となっている外道賞などもあり

巨大ジグやハンドスピナーなど笑い有りの賞品が受賞者に配られました。


また大会に参加された全員に漏れなく参加賞として

特注大会オリカラ ソマリ90やエコギアワームの掴み取り

協賛メーカー様を中心とした最新ルアーやレジェンドルアーなどをプレゼント致しました!






< 第10回TSF集い 協賛メーカー様 >


545B834B-43BD-4E46-A211-0D28E1745606.jpeg


(株) アムズ デザイン 様

(株) ポジドライブガレージ 様

カハラ・ジャパン (株) 様

ピュア フィッシング ジャパン (株) 様

(有) ブランクス 様

オライノ 様

(株)エバーグリーン 様

(株)ロンジン 様

マルキュー (株)(エコギア ) 様

ラパラ ジャパン(株)様

プロショップ K‘S 様

フィッシング 鹿嶋南 店 様

brown sugar burgers 様

甲印 (株) 小西商店 様

干物屋 越田商店 様

メーカー、ショップ、商店名 順不同 


『個人協賛 』

高 根  様  五木田  様  橋 本 様

柳 橋 様  川 上 様  菅 野 様

篠 塚 様  村 山 様

協賛ご協力 誠に有り難うございました。


『 運営協力 』

CBC (株)銚子物流センター 様

利根川 ハイ プレッシャーズ一同 様

ご支援 誠に有り難う御座いました。


そして 今年も待ってましたの、恒例 お楽しみジャンケン大会!

E167EDE3-B1C8-47EF-A3CA-693BBF47FA12.jpeg

C739F2AE-95FE-42FF-9846-C535B17EB04C.jpeg

8AA48139-85F5-4DA5-9C99-3B7159C1D729.jpeg

毎年このジャンケン大会に真の意欲を燃やすアングラーも多く

毎年ジャンケン大会がメインの大会なのかと思うほどの盛況ぶり!(笑)

DSCN0370.JPG


5BEEA300-0EE9-42C8-BB9C-9F045AFD4AAE.jpeg

今年もジャンケン大会賞品は上位入賞者賞品に負けず劣らずのラインナップでした

こちらも非常に盛り上がり 和気藹々と楽しく行われました。


そして無事に大会全日程を終了。

大会終了後、各自大会本部周りのゴミ拾いを行い解散となりました。




この度は大会に参加いただきましたシーバスフリークの皆様、ご参加誠に有り難う御座いました。
また大会に協賛ご協力いただきましたメーカー・ショップ様、並びに協力者の皆様

毎度大会へのご協力 誠に有り難う御座いました。

皆様のご支援ご協力のおかげ今年の大会も滞り無く全行程を終了する事が出来ました。

TSF集い大会運営一同を代表し厚く御礼申し上げます。 m(_ _)m

D6E1B0FD-5D88-47FA-8804-BB47F634100F.jpeg

また今回受付にて設置させていただきました台風19号豪雨災害義援金に関しましても

ご協力誠に有り難うございました。

数日後に日本赤十字宛に送金しグループlineにてご報告致します。

来年も楽しい大会になる様に思考をこらし頑張りたいと思ておりますので宜しくお願い致します。

A4441F7E-1708-4687-A2BB-7587B5B07C46.jpeg

最後に・・・

これまで自分が主催しハイプレメンバー達と運営してきたイベントではございますが

利根川という同じフィールドで釣りをするシーバスアングラー達が

共に肩を並べてワイワイと楽しめるイベントにしたいと心掛け開催し

第1回大会には56名の参加者でスタートしました。

そして大会をもっと盛大でカッコ良く

参加することが価値として残る大会にしたいと運営をつづけ

去年9回目の開催には参加者数100名を越える大会イベントにまで成長できました

そして10回記念大会の今年も100名を越えるシーバスフリーク達が集まってくれました。

参加者のみんな ありがとう。

主催者の私も参加アングラーとして共に競い合い楽しめる仲間達が増えてくれて本当に嬉しく思っております。

また今回諸事情により参加出来なかった釣り仲間達からも応援のメッセージを多数いただき

今大会に向けての励みになりました。

皆さん本当に有り難うございました これからも宜しくお願い申し上げます。

TSF集い 大会実行委員長   村 山 栄 宏




このあとは大会中の私の行動と表彰式の一コマ写真


DSCN0304.JPG
開会式前には、新作のアブ・エラディゲーターをみんなで試投。ブン回しました。(笑)

95E5E18D-1B57-4282-8410-E6CF4F7FEDC7.jpeg
巡回途中には🍔チケットを協賛いただいた
brown sugarさんにも立ち寄りご挨拶。

C0B12EE0-FA21-4B96-A036-F7878F49EB87.jpeg
安全確認の為10時からフィールドを巡回
巡回終了後の1時半過ぎにやっと晩御飯

E2CDBF70-6E2C-45D5-869C-03A3B9473464.jpeg
晩御飯後30分だけ釣りをすることに!
56cmと小さいけれど読み通りの嬉しい釣果でした。


DSCN0330.JPG
早朝よりステージデコレーション完了!
賞品も用意できたし後は帰着を待つのみ。


CEC51A05-B9B4-4369-864E-A390BBCC0970.jpeg
今年はMC二人体制でがんばりました。

DSCN0354.JPG
大坂さん優勝おめでとうございました。

DSCN0351.JPG
高安さん準優勝おめでとうございました。


DSCN0350.JPG
伊藤さんも準優勝おめでとうございました。

DSCN0347.JPG
中嶋さん4位おめでとうございました。。


DSCN0346.JPG
嶋田さん5位おめでとうございました。
受け渡しがドタバタですみませんでした。

DSCN0371.JPG
やっぱり干物セットは大人気! 私も欲しかった。


DSCN0365.JPG
川上アイマテスターより協賛されたウェーディングベストも
ジャンケン賞品でしたね!


DSCN0364.JPG
このジャンケンの品物は何だったけ?


DSCN0360.JPG
今年もジャンケン大会楽しんでもらえましたかね?


9FD54836-A45E-4A50-9231-598ADA8D1324.jpeg
誰だ!このデカケツは~ (笑)

からの~~~~

F7F7ABF7-316E-4A7F-968B-49B7827B1C19.jpeg
最後のゴミ拾いにて発見された!
ゴミではなく?埋蔵お宝?男のロマン?(笑)



お疲れ様でした。また来年ね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント